topimage

2017-08

今別漁港の機能保全設計を行っています - 2015.03.01 Sun

青森県は三方を海に囲まれており豊かな漁場がたくさんあります。それらの拠点となる漁港施設は建設から経年劣化により漁港機能の低下が問題視されているところです。私たちはそれらの劣化診断を行い、漁港施設の長寿命化を行うべく、調査・設計に対応しています。今別漁港東護岸の事例を紹介します。
PB200013.jpg
外港側は被覆ブロックの沈下や散乱が確認されました。
20141206-003.jpg
内港側が舗装が陥没していたため、試掘調査をしたところ、「吸出し」を受け本体工下部の空洞化が確認されました。
20141206-013.jpg
漁港管理者と綿密な打ち合わせを繰り返し、適切な補修設計を提案しています。
(調査設計部/工藤祐亮)

漁港の診断、調査・設計はハートエンジニアオフィス有限会社へ!
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリー

ご覧になりたいカテゴリーをクリックしてください

このブログはハートエンジニアオフィス(有)が作成しています。

最近の記事

最近のコメント

リンク

お気に入りの商品はありますか?

出張の手配はお済みですか?

ブログ内検索