topimage

2018-07

弘前城下乗橋架替設計 - 2007.10.06 Sat

FH000018.jpg


弘前城内下乗橋上部工架替設計

弘前城の本丸入口の絶好の写真撮影ポイントに架かる「下乗橋」の上部工の架替設計を行いました。
床版(木板)及び高欄が老朽化したために実施したものです。
高欄は既存のものを取り外し、割れや穴を補修したのち同じものを復旧しました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heo2007.blog121.fc2.com/tb.php/3-aed397de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

水路上空間の有効利用について «  | BLOG TOP |  » 建築パース作品例1

カテゴリー

ご覧になりたいカテゴリーをクリックしてください

このブログはハートエンジニアオフィス(有)が作成しています。

最近の記事

最近のコメント

リンク

お気に入りの商品はありますか?

出張の手配はお済みですか?

ブログ内検索